スポンサーサイト

2015.06.04 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    火山灰の対処に関して

    2009.02.03 Tuesday

    0
      ニュースなどでも報じられていますが一昨日、群馬県の浅間山が噴火しましたがそれに伴い、関東近辺のお客様より火山灰対策のお問い合わせが何件か来ています。



      野天やカーポートで車を保管されている方にとっては非常にお気の毒な話ですが対策としてはついてしまったらすぐさま洗う事です。



      たっぷり水を掛けて灰を洗い流してからカーシャンプーで洗って下さい。



      特に濃色車にお乗りの方は要注意で放置しておくとシミになってしまいますので今度の休みにでも洗えば大丈夫などと安易に考えない方が良いでしょう。



      洗い方に関してはいつもより念入りに特にスミなどに火山灰がついたままだと固着してしまいます。

      また灰がついたままで雑巾などで拭くと傷だらけになってしまいますので絶対に避けて下さい。



      それでもシミになってしまったらクリーナーワックスを使用して早めに除去する事をおすすめします。



      なお、これは火山灰に限った話でなくこれからの始まる花粉や黄砂などの対策にも当てはまりますので参考にして下さい。

      スポンサーサイト

      2015.06.04 Thursday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする