スポンサーサイト

2015.06.04 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    濃色車のシミ対策

    2013.09.30 Monday

    0
      シミが付く原因は様々です。

      特に濃色車のオーナーはメンテナンスに苦労されていると思います。

      今日は納車したての車に施工したボディコーティングについてしまったシミのご相談です。


      【 千葉県 D. H様、愛車/2013年式 スバルレガシー 濃紺パール 】

      スバルレガシー

      お世話になります。
      先ほどご連絡した■■です。
      写真を添付しますのでご確認ください。

      ボディに出来たイオンデポジット

      状況は下記の通り。
      車種:スバルレガシィ、2013年9月納車(新車)濃紺パール塗装。 

      9/14 新車で汚れないため、脱脂のみ実施してエシュロンCS1塗布、ふき取り。
          そのときはまったく問題なく、ツルピカ状態。
      9/18 雨の中を走行、その後ガレージ(屋根付き)に保管。
          雨をふき取らず、雨滴の汚れはそのまま放置。

      9/28  シャンプー洗車。汚れはとれたが、リング状の痕跡が残る。ボンネット等に多い。
          (写真で白く形跡が見えるのがそれです。)

      以下を教えてください。
      ・リング痕跡をきれいにする方法。
        (こういうのを見つけましたが?)
        http://www.pcs-net.jp/product/4

      ・エシュロンCS1はまだビンに1/3程度残っている。
        綺麗にした後に再塗布してよいか?
       
      ・今後再発防ぐための注意点。

      よろしくお願いします。  


      【 店 長 】

      先日は当ショップをご利用頂き、誠に有難う
      ございました。

      写真を拝見しましたが、間違い無くイオンデポジットですが、形が扁平状ですので、
      エシュロンCS-1の本来の撥水をしていたと思われます。

      推測される理由としては
      1、雨に振られた後に、強い日差しに当たっていないのであれば、雨の成分にミネラル分多く含まれていたため。
      (井戸水で洗車をした後で、拭き取らないとこのようになります)

      2、イオンデポジットがボンネットに多く見られると言う状況から、ガレージに止める前に軽く雨に降られて、熱い状態のままのポンネットで水滴が急速に乾いたため。
      (多分、雨ざらしのままの方がイオンデポジットがつかなかったと思います)

      以上が考えられます。

      対策としては当方の扱っている
      1、メンテナンスコンディショナー
      2、メンテナンスクリーナー

      3、ウオータースポットリムーバー

      の何れか(特に2もしくは3)であれば、綺麗になると思います。
      ※ 他社製品に関しては使用した事が無いためコメント出来ません。

      なお、綺麗にした後は再度CS-1を施工しても構いません。

      また今後に関してですが、雨に振られた後にガレージに入れた際は水分をさっと拭き取るようにした方が良いでしょう。

      残念ながら濃色系は淡色系に比較して、どうしてもシミや傷が目立ちやすいのは致し方無い事ですので、マメにメンテナンスするしかありません。

      以上、宜しくお願い致します。

      コーティング施工の後のトップコート使用に関して

      2013.09.13 Friday

      0
        今日はガラスコーティングに関してのオーバーコーティングに関してのご質問をご紹介します。


        【 大分県 J.M様 愛車/フィアット500 グレー 】

        フィアット500

        こんにちは先日コーティング剤を買ったものです。
        コーティングが終わって完全硬化するまでの間、コーティングの上からワックスをかけたほうが、良いのでしょうか?


        【 店長 】
        先日は当ショップをご利用頂き誠に有難う御座いました。

        お問い合わせ頂きました件ですが、
        ワックスはガラスコーティング剤専用のトップコートとは性質が異なりますので、塗るのは避けて下さい。

        基本的に気温にもよりますが、24〜36時間程度で完全硬化しますので、それまでに洗車機に掛けたりしなければ何もする必要はありません。

        以上、宜しくお願い致します。

        再塗装で磨いて艶が出ない場合

        2013.08.29 Thursday

        0
          今日のユーザー様は、スポット塗装でのトラブルのご相談です。

          ちょっとした傷程度であれば、自分で塗ってしまいたいと思いがちですが、思わぬ落とし穴がありますので、塗る前に知っておいた方が良い事をご紹介します。


          【 群馬県 K.M様 愛車/ベルセデスベンツ S55AMG 黒 】

          メルセデスベンツ S55AMG

          いつも注文の際ご面倒お掛けしています。

          今回はボディの磨きで質問させてください。

          スポット塗装してコンパウンド(1μ程度)での手磨きしたら艶がなく少し白ボケした状態になっています。

          ボディの自家塗装の状態

          この後、超微粒子目ウレタンバフスパコン3Lあたりでポリッシングすれば艶が出てくるのでしょうか?

          それともスパコン4Lあたりでもう一度も磨いた方がいいでしょうか?

          または磨きではダメ。塗装からやり直しなのか。判断に困っています。

          どうか御教授下さい。



          【 店 長 】

          いつもご利用頂き、誠に有難う御座います。

          早速ですが写真を拝見しました。

          再塗装の場合はいろいろなケースがありますので一概には言えませんが、

          まず、塗装した段階で艶が無いと幾ら磨いても艶は出ません。
          特に市販のスプレーの塗料の場合はボディカラーを塗って、その上からクリアを吹き付けていないと艶が出ない場合もありますし、塗料の吹き付け過ぎでも同様に艶が出ない場合もあります。

          次に塗装してから1週間以上置いてから磨かないと、塗料が取れてしまう場合
          もあります。

          プロの場合は機械で焼き付けますが、一般家庭の場合は自然乾燥で最低でも塗装後1週間以上は間を開けた方が良いでしょう。

          上記のプロセスが判りませんので推測でのコメントとなりますが、
          一般的に白ボケしてしまうと磨き込んでも、艶が出ないケースが多いのは事実です。

          最初に使用したコンパウンドが粗すぎて、ボケさせてしまったのかもしれません。

          よって目が細かい、超微粒子ウレタンバフとスパコン4Lで磨いてみて、
          状況が変わらないようであれば、恐らく艶は出ないと思います。

          残念ながら艶が出ない場合、諦めるか、再度塗装からやり直すしか無いと思います。

          なお、申し上げた事はあくまで推測ですので、お近くの塗装屋さんやコーティングショップにご相談された方が良いかもしれません。

          以上、宜しくお願い致します。

          スマートフォンサイトのご利用に関して

          2013.08.07 Wednesday

          0
            いつも店長ブログをご覧頂き、誠に有難うございます。

            ついに当ショップでも「スマートフォン最適化」を導入しました。

            今まではPC用のサイトと携帯用のサイトの2種類だけでしたが、昨今のスマホユーザー様のご要望にお応え致しました。

            カーブレイクのスマートフォン用画面

            画面としては、携帯サイトに多少画像を盛り込んだ程度ですので、PCサイトに見慣れた方には違和感があるかもしれません。

            ただページを閲覧する際にページの読み込みのスピードが上がったので、今まで以上にサクサク閲覧出来ます。

            反面、スマホ用の画面の大きさに合わせていますので、字が小さくて見づらい方(私もそうですが・・)は画面の一番下にある「PC版」にすればピンチ(拡大)して見る事が出来るので便利かもしれません。

            いずれにせよ、ご自身にあった方法でご活用頂ければ幸いです。


            なお大変恐縮ですが、店長ブログは携帯版やスマホ版はありませんので、ご了承下さい。

            ボディコーティングの再施工時のポイント

            2013.08.06 Tuesday

            0
              コーティングの再施工の時期やタイミングはなかなか難しいものです。

              とは言え、どのタイミングで無ければならないと言う事はありませんので、
              思い立ったが吉日で施工するのも良いかもしれません。


              【 お客様より 】

              初めまして。
              当方、新車時エシュロン施工の車両を家族が所有しています。
              購入より二年経っていませんが、小傷が多いです。

              初めての冬に、例年より多い降雪があり、かなり乱暴に雪下ろしをして、新車一年目にしてかなり傷が増えました・・・

              まぁ、本人の車ですからいいのですが、洗っても綺麗になりませんし、洗う喜びが味わえません。

              ただいま電動ポリッシャーにて、石原薬品株式会社のPK-34 FMC8040−LSを使用してキズ取りをしておます。

              質問ですが、
              キズ取り完了後、御社でエシュロンのセットを購入して、上から再コートしたいのですが、問題ないのでしょうか?

              ポリッシャーでコンパウンドをかけたことで前のコーティングは落ちてしまっているものでしょうか?

              保管は野外です。


              【 店 長 】

              お問い合わせ頂き、有難う御座います。

              コーティングを施工していない車と比較すると、塗装面に直接傷や汚れが付く事を軽減する事は出来ますが、コーティングをしても傷や汚れは付いてしまいます。

              そういう時は再コーティングされる事をお勧めします。

              タイミングに関しては被膜の有効期間に拘らずに、ご自身の感覚で構わないと思います。


              コーティングをする場合、ボディをコンパウンドで磨いて、傷や汚れを除去しますが、これはエシュロンに限らず、また新規施工でも再施工でも全てのコーティングの施工の基本形です。

              磨きのビフォー&アフター

              ただ再施工の場合、磨きの工程において、施工してあるコーティング皮膜は除去されてしまいますが、これも全てのコーティング剤に言える事です。

              元のコーティング剤がどのメーカーのものであっても、磨いてしまえば
              どんなメーカーのコーティング剤でも使用は可能です。

              磨いて綺麗になったらコーティングして、以前の艶を取り戻して下さい。

              きっとまた惚れ直すと思います。